★遠足




 5月12日(金),最高気温22℃の暖かな陽気の中,遠足が行われました。天候が優れず、雨の心配も少しありましたが、雨は降らず、結果的に晴れ間も見えるなど、天気に恵まれました。
 学級で用意したレクリエーションで盛り上がったり、自由に草っぱらを駆け回ったりなど、元気に遊ぶ子どもたちの姿が印象的でした。行きは元気いっぱいの子どもたちも帰りには「疲れた…」「足が痛い…」など,弱音を吐く子もしばしば。その大変さも,遠足の醍醐味なのかと思います。
 いずれにしろ,楽しい思い出として子どもたちの中に残ったのではないかと思います。

平成30年度 校内研究

地域との連携

(帯広市教育研究所作成教材)